私たちは聖書を信じます

スクリプト

聖書は神の霊感を受けた人によって書かれたものであり、神が自らを人類に啓示したことの記録です。それは神の指導の完全な宝です。それは、その作者に神、その目的のために救い、そして間違いなく、その問題のために真実を持っています。それは口頭で霊感を受けていると解釈されるべきであるそのオリジナルの原稿では不変で絶対確実です。それは神が私たちを裁く原則を明らかにしています。それゆえ、世界の終わり、信者連合の真の中心、そしてすべての人間の行動、信条、そして神学的意見が試されるべき最高基準であり、これからもそうであり続けるでしょう。聖書を解釈する基準はイエスです。

EX 24:4。ドイ。4:1-2。17:19;ジョシュ 8:34; Ps。19:7−10。119:11、89、105、140; C。アイザ 34:16; 40:8。Jer 15時16分。36;マット 5:17−18。22:29;ルカ21:33。24:44〜46; H。ジョン5:39。16:13〜15。17:17;使徒2:16ff。; 17:11; ROM。15:4。16:25〜26。2ティム。3:15〜17。ヘブ 1:1-2 4:12;ペテロ第一1:25。2ペテロ1:19-21。


唯一無二の生きた真の神がいます。彼は知的で、精神的で、そして個人的な存在であり、創造主、贖い主、保護者、そして宇宙の支配者です。神は聖性と他のすべての完成において無限です。彼には、私たちは最高の愛、尊敬、そして従順を負っています。永遠の神は、自分自身を父、子、そして聖霊として、私たちにはっきりとした個人的な特質をもって、しかし自然の分割、本質、あるいは存在なしに明らかにしています。

I.父なる神

父なる神は、その恵みの目的に応じて、彼の宇宙、彼の被造物、そして人類の歴史の流れの流れに摂理的注意を払って支配する。彼はすべて力があり、愛情があり、そして賢い。神は、イエスへの信仰を通して神の子になる人々にとって真実の父です。彼は父親全員に対する態度にあります。

創世記1:1。2:7。例 3:14; 6:2-3。15:11 ff。20:1 ffL-テトラミゾール 22:2。ドイ。6:4。32:6。1クロン。29時10分。Ps。19:1−3。アイザ 43:3、15。64:8。Jer 10時10分。17:13;マット 6:9 ff; 7:11; 23:9。28:19;マルコ1:9-11。ヨハネ4:24。5:26; 14:6−13。17:1-8。使徒1:7。ROM。8:14−15。1コリ 8:6。ギャル。4:6。Eph。4:6。コラム1:15。1ティム。1:17ヘブ 11:6。12:9。ペテロ第一1:17。1ヨハネ5:7。

II。子なる神

イエスは永遠の神の子です。イエスとしての彼の化身の中で、彼は聖霊から生まれ、聖母マリアから生まれました。イエスは完全に神のご意志を明らかにし、行いました。彼自身に人間の性質の要求と必要性を取って、そして罪なしに完全に人類と一緒に彼自身を識別する。彼は彼の個人的な従順によって神の律法を尊重しました、そして彼の十字架での死において彼は罪からの人の贖いのための規定を作りました。彼は賛美された体で死からよみがえられ、彼のはりつけの前に彼らと共にいた人として彼の弟子たちに現れました。彼は天に昇り、今や彼が一つの仲介者であり、神の性質と人類の性質に参加し、そしてその人の中で神と人類の間の和解がもたらされる神の右手に崇められています。彼は権力と栄光を取り戻して世界を裁き、彼の贖いの任務を完遂するでしょう。彼は今、すべての信者に生きて今までに存在している主として宿ります。

ジャンよ 18:1 ff追伸 2:7ff。110:1 ffISA 7:14; 53;マット 1:18〜23。3:17; 8:29; 11:27; 14:33; 16:16、27。17:5。27; 28:1−6,19; C。1:1と記しなさい。3:11;ルカ1:35。4時41分。22:70; 24:46;ヨハネ1:1−18、29。10:30、38。11:25〜27。12:44−50。14:7〜11、16:15〜16。28; 17:1−5、21−22; M.20:1−20,28; C。使徒1:9。2:22〜25。7:55〜56。9:4−5、20。ROM。1:3-4 3:23〜26。5:6−21。8:1−3、34; C。10:4。1コリ 1時30分; 2:2 8:6。15:1〜8、24:28。2コリ 5:19−21。ギャル。4:4-5。Eph。1時20分。3:11; 4:7-1 O;フィル。2:5〜11。1:13〜22欄。2:9 1テス。4:14〜18。1ティム。2:5−6。3:16;テトス2:13-14。ヘブ 1:1〜3。4:14〜15。7:14〜28。9:12−15、24−28。12:2。13:8。1ペテロ2:21-25。3:22; 1ヨハネ1:7-9。3:2 4:14〜15。5:9 2ヨハネ7-9。改訂1:13−16。5:9-14。12:10−11; 13:8。19時16分

III。聖霊の神

聖霊は神の霊です。彼は聖書を書くために老人を勇気づけました。照明を通して彼は人々が真実を理解することを可能にします。彼はイエスを高く評価します。彼は罪、義、裁きを有罪とします。彼は人々を救い主に呼び、再生をもたらします。彼は人格を養い、信者を慰め、そして彼らが彼の教会を通して神に仕える霊的賜物を授けます。彼は信者を最終償還の日まで封印します。彼の存在は、信者をイエスの身分の完全さに導くという神の保証です。彼は信者と教会に礼拝、伝道、そして奉仕の啓発と力を与えます。

創世記1:2。裁判官 14:6。ヨブ26:13。Ps。51時11分。139:7 ffISA 61:1−3。ヨエル2:28-32。マット 1時18分。3:16; 4:1。12:28〜32。28:19;マルコ1:10、12。ルカ1:35。4:1、18〜19。11時13分。12時12分24時49分。ヨハネ4:24。14:16〜17、26; C。15時26分。16:7−14。使徒1:8。2:1−4、38; C。4:31; 5:3 6:3。7:55; 8:17、39。10時44分。13:2。15時28分。16:6。19:1−6。ROM。8:9〜11、14〜16、26〜27; C。1コリ 2:10-14。3:16; 12:3−11。ギャル。4:6。Eph。1:13〜14; 5時18分。1テス。5時19分。1ティム。3:16; 1時14分2ティム。1時14分3:16;ヘブ 9:8、14。2ペテロ1:21;ヨハネ第一4:13。5:6-7。黙示録1:1。22:17。


人類

人類は神の特別な行為によって、彼自身のイメージで創造されました、そしてそれは彼の創造の最先端の仕事です。初めは人類は罪を犯しておらず、彼の創造主によって選択の自由が与えられていました。彼の自由選択によって、人類は神に対して罪を犯し、人類に罪をもたらしました。サタンの誘惑を通して、人類は神の命令を犯し、そして彼の最初の無罪から落ちました。それによって彼の子孫は罪に傾いた自然と環境を受け継ぎ、彼らが道徳的行動をとることができるようになるとすぐに侵略者となり、非難されます。神の恵みだけが人類を神の交わりにもたらし、人類が神の創造的目的を果たすことを可能にすることができます。人間の人格の神聖さは、神が自分の姿で人類を創造したこと、そしてイエスが人類のために死んだことにおいて明らかです。それゆえ、すべての人類は尊厳を持ち、尊敬と愛に値するものです。

創世記1:26-30。2:5、7、18〜22; C.3; 9:6。Ps。1; 8:3-6。32:1−5; 51:5。アイザ 6:5。Jer 17:5。マット 16:26;使徒17:26-31。ROM。1:19−32。3:10〜18、23; C.5:6。12、19。6:6。7:14〜25。8:14〜18、29; C.1コリ 1:21−31。15:19,21−22。Eph。2:1−22。コラム1:21−22。3:9-11。


救い

救いは人類全体の贖いを含み、イエスを主と救い主として受け入れるすべての人に自由に与えられます。その最も広い意味での救いには、再生、聖化、および賛美が含まれます。

I.再生、または新しい誕生は、信者がイエスの新しい創造物になることによって神の恵みの働きです。それは罪の有罪判決によって聖霊によってもたらされた心の変化であり、それに対して罪人は神への悔い改めと主イエスへの信仰で応えます。

悔い改めと信仰は恩恵の切り離せない経験です。悔い改めは、罪から神への本物の転換です。

信仰とは、主を救い主としてイエスを受け入れ、その人格全体を主に捧げることです。正当化は、イエスを悔い改めて信じるすべての罪人の義の原則に対する神の礼儀正しいそして完全な無罪です。正当化は信者を神との平和と好意の関係に導きます。

II。聖別化は再生から始まる経験であり、それによって

信者は神の目的とは一線を画しており、神に宿っている聖霊の存在と力を通して、道徳的で霊的な完全さに向かって前進することを可能にしています。恵みの成長は再生する人の人生を通して続くはずです。

III。賛美は救いの集大成であり、贖われた者の最終的な恵みと遵守の状態です。

創世記3:15;例 3:14〜17。6:2‐8。マット 1時21分。4:17; 16:21〜26。27:22〜28:6。ルカ1:68-69。2:28〜32。ヨハネ1:11−14、29。3:3〜21、36; C.5:24; 10:9、28〜29; C.15:1から16まで。17:17;使徒2:21。4:12; 15時11分。16:30〜31。17:30〜31。20時32分。ROM。1:16〜18。2:4。3:23〜25。4:3 ff; 5:8−10。6:1−23。8:1−18、29−39; C。10:9−10、13; C.13:11〜14。1コリ 1:18、30; 6:19−20。15時10分。2コリ 5:17−20。ギャル。2時20分。3:13; 5:22〜25。6:15; Eph。1:7 2:8−22。4:11−16。フィル。2:12−13。大佐 1:9-22。3:1 ff; 1テス。5:23−24。2ティム。1時12分テトス2:11-14。ヘブ 2:1〜3。5:8-9。9:24〜28。11:1〜12:8、14。ジェームズ2:14-26。1ペテロ1:2‐23。1ヨハネ1:6から2:11。牧師 3:20; 21:1〜22:5


きっと見つかる

選挙は神の恵み深い目的であり、それに従って神は罪人を再生し、聖化し、そして賛美します。それは人類の無料機関と一致しており、目的に関連してすべての手段を理解しています。それは神の主権の善の栄光の表示であり、そして無限に賢く、聖なる、そして不変です。それは自慢を排除し、謙虚さを促進します。

すべての真の信者は最後まで耐えます。神がイエスに受け入れられ、その霊によって聖別された人々は、決して恵みの状態から落ちることはありませんが、最後まで頑張ります。信者は、怠慢や誘惑によって罪に陥ることがあります。それによって、彼らは御霊を嘆き、彼らの恵みと慰めを損ない、イエスの原因を非難し、一時的な判断を下しますが、救いへの信仰を通して神の力によって守られるでしょう。

創世記12:1‐3。例 19:5−8。1サム 8:4−7、19−22。アイザ 5:1〜7; Jer 31:31 ffMatt. 16:18〜19。21:28〜45; H。24:22、31。25時34分。ルカ1:68-79。2:29〜32。19:41−44。24:44〜48; H。ヨハネ1:12-14。3:16; 5:24; 6:44〜45、65; H。10:27〜29。15時16分。17:6、12、17〜18; J。使徒20:32。ROM。5:9−10。8:28〜29。10:12〜15。11:5−7、26−36; C。1コリ 1:1-2 15:24〜28。Eph。1:4−23。2:1-10。3:1-11。コラム1:12-14。2テッセ。2:13〜14。2ティム。1:12、2:10、19;ヘブ 11:39〜12:2。1ペテロ1:2-5、13。2:4-10。1ヨハネ1:7-9。2時19分。3:2


命令

神と他の人々への愛は、すべての戒めとすべての律法の実現のうちで最大のものです。聖書に従って神と他の人々を愛することによって、彼または彼女が本当に神からのものであるかどうかを証明します。神を愛するとき、人は彼に対する彼または彼女の献身を表します。この約束は、すべての神の戒めに従うことになります。他の人を愛すること、自分を愛すること、彼の戒めに従って生きることにもなります。愛への戒めは、神に従うと主張する人すべてに神聖さをもたらします。本当に神とその隣人を愛する人の体、心、あるいは霊には罪も不純物も含まれていません。

Matt. 22:34〜40。マルコ12:28-31。ルカ10:25-37。ROM。13:9−10。ギャル。6時10分。例 19:5,6; 1ヨハネ4:20-21。Eccl。12時11分。アイザ 22:24; Jer 8:2。Jdg 18:24; Ps。103:1


教会

主イエスの新約聖書教会は、福音の信仰と交わりの契約によって結び付けられ、イエスの教えに従われ、与えられた賜物、権利、および特権を行使され、洗礼を受けた信者たちの集まりです。彼らのうちに、主の言葉によって、そして福音を地球の果てまで広げようとしているのです。

この教会は自治体であり、イエスの主権の下で民主的なプロセスを通して活動しています。そのような中で、会衆の会員は等しく責任があります。その聖書役員は牧師と執事です。

新約聖書は、すべての年齢の償還されたすべてを含むイエスのからだとして教会についても語っています。

Matt. 16:15〜19。18:15−20。使徒2:41-42、47。5:11〜14。6:3-6; 13:1−3。14:23、27。15:1−30。16:5。20時28分。ROM。1:7 1コリ 1:2 3:16; 5:4-5 7:17; 9:13-14。12; Eph。1:22〜23。2:19−22。3:8−11、21。5:22〜32。フィル。1:1 1:18。1ティム。3:1−15。4時14分。1ペテロ5:1-4。改訂2-3。21:2-3。


キングダム

神の国には、宇宙に対する彼の一般的な主権と、彼を王として喜んで認める男性に対する彼の特別な王権の両方が含まれています。特に王国は、イエス様への信頼できる子供のような献身によって人が入る救いの領域です。聖書に従う人たちは、王国が来ることができ、神のものが地上でなされるように祈り、働くべきです。王国の完全な完成は、イエスの復活とこの時代の終わりを待っています。

創世記1:1。アイザ 9:6〜7; Jer 23:5−6。マット 3:2 4:8−10、23。12:25〜28。13:1−52。25:31〜46; H。26:29;マルコ1:14-15。9:1ルカ4:43。8:1 9:2。12:31〜32。17:20〜21。23:42;ヨハネ3:3、18-36。使徒1:6-7。17:22〜32。ROM。5:17 8:19 1コリ 15:24〜28。コラム1:13。ヘブ 11:10、16; 12:28; 1ペテロ2:4-10。4:13;黙示録1:6、9。5:10; 11:15、21〜22。


最後のもの

彼の約束によれば、イエスは個人的にそして目に見える形で栄光を返します。イエスの死者が最初に立ち上がるでしょう、そして生きていて主の到来まで雲の中で彼らと一緒に追いついて空中で主に会うことになるでしょう。大sin難の中のこの罪深い世界に対する神の裁きの後、私たちの主イエス・キリストは、彼の千年王国を確立するために彼の聖人と一緒に来るでしょう。

イエスはすべての人を義と裁きます。イエスの犠牲によって彼らのよみがえられた栄光の体にあがなわれた人々は、彼らの報いを受け、彼らの救い主と共に永遠に天国に住むでしょう。未救済者は神の国から切り離され、火の湖に投げ込まれます。

ISA 2:4。11:9。マット 16:27; 18:8−9。19時28分。24:27、30、36、44; 25:31〜46; H。26時64分。マルコ8:38。9時43分ルカ12:40、48。16:19〜26。17:22〜37。21:27〜28; H。ヨハネによる福音書第14章1-3節。使徒1:11。17:31; ROM。14時10分。1コリ 4:5。15:24〜28、35〜58; H。2コリ 5:10;フィル。3:20−21。コラム1:5。3:4。1テス。4:14〜18。5:1 ff; 2テッセ。1:7 ff; 2; 1ティム。6:14; 2ティム。4:1、8。テトス2:13;ヘブ 9:27〜28。ヤコブ5:8。2ペテロ3:7 ff; 1ヨハネ2:28。3:2ジュード14;牧師 1時18分。3:11; 20:1から22:13


ミッション

すべての国の弟子を作ろうと努めるのは、イエスのすべての信者およびイエス・キリストのすべての教会の義務と特権です。神の聖霊による人類の精神の新たな誕生は、他人への愛の誕生を意味します。このようにすべての側の宣教師の努力は再生の生命の精神的な必要性にかかっています。そして、イエスの教えの中で明示的にそして繰り返し命じられています。個人的な努力によって、そしてイエスの福音と調和する他のすべての方法によって、絶えずイエスに失われたものを勝ち取ろうと努めることは、神のすべての子供の義務です。

創世記12:1‐3。例 19:5−6。アイザ 6:1〜8。マット 9:37−38。10:5-15。13:18〜30、37〜43; H。16時19分。22:9−10。24:14; 28:18〜20。ルカ10:1‐18。24:46−53。ヨハネ14:11-12。15:7〜8、16:17:15。20時21分。使徒1:8。8:26〜40。10:42〜48; H。13:2−3。ROM。10:13〜15。Eph。3:1-11。1テス。1:8 2ティム。4:5。ヘブ 2:1〜3。11:39〜12:2。1ペテロ2:4-10。牧師22:17。


協力

イエスの民は、必要に応じて、神の国の偉大な目的のために最も安全な協力関係を築くことができるように、そのような協会や大会を組織するべきです。そのような組織は、互いに対しても教会に対しても権限を持ちません。彼らは最も効果的な方法で私たちの人々のエネルギーを引き出し、組み合わせ、そして導くために開発された自主的なそして諮問機関です。新約聖書の教会の会員は、イエスの王国の拡大のために宣教師、教育、そして慈悲深い省を進めるために互いに協力するべきです。新約聖書の意味における信者の団結は、霊的な調和とさまざまなグループのイエスの民による共通の目的のための自発的な協力です。達成の目的がそれ自身で正当化されるとき、そしてそのような協力が新約聖書で明らかにされたように良心の違反とイエスと彼の言葉への忠誠の妥協を伴わないとき、協力は聖書に続く様々な宗派間で望ましい。

EX 17:12; 18時17分。士師記 7:21;エズラ1:3-4。2:68〜69。5:14〜15。ええと。4; 8:1-5。マット 10:5-15。20:1−16; C。21:1−10。28:19〜20。マルコ2:3。ルカによる福音書第10章1節。;使徒1:13-14。2:1 ff; 4:31〜37。13:2−3。15:1−35; C.1コリ 1:10〜17。3:5-15。12; 2コリ 8-9;ギャル。1:6〜10; Eph。4:1から16まで。フィル。1:15〜18。


スチュワードシップ

神はすべての祝福の源泉です。私たちが持っているすべてのこと、そして私たちは彼にかかっているのです。聖書に従う人たちは全世界に対する霊的な借金、福音における信託信託、そして彼らの所有物における拘束力のある管理責任を持っています。それゆえ、彼らは彼らの時間、才能そして物質的な所有物をもって彼に仕える義務を負っています。そして、これらすべてを神の栄光のために、そして他の人たちを助けるために使うように彼らに託されていると認識するべきです。聖書によれば、信者たちは地上での救い主の大義の進歩のために、彼らの手段を元気よく、定期的に、体系的に、比例してそして自由に貢献するべきです。力価は、スチュワードシップの出発点と見なされます。

創世記14:20。レフ。27:30〜32。ドイ。8時18分。Mal。3:8−12。マット 6:1-4、19:21。23:23。25:14〜29。ルカによる福音書第12章16-21、42。16:1−13; C。使徒2:44-47。5:1-11。17:24〜25。20時35分。ROM。6:6−22。12:1-2。1コリ 4:1-2。6:19−20。12; 16:1−4。2コリ 8-9; 12時15分。フィル。4:10〜19。1ペテロ1:18-19。


学歴

イエスの王国における教育の原因は、使命と一般的な慈悲の原因と調和しており、これらと共に教会の寛大な支援を受けるべきです。イエスに従う人たちのための完全な霊的プログラムには、適切な聖書学校システムが必要です。

教育においては、学問の自由と学問的責任の間に適切なバランスがあるべきです。人間の生活のあらゆる秩序ある関係における自由は常に限られており、絶対的なものではありません。聖書の学校、大学、または神学校における教師の自由は、イエスの卓越性、聖書の権威的性質、および学校が存在する明確な目的によって制限されます。

デュエット 4:1、5、9、14; 6:1〜10; 31:12−13。ええと。8:1〜8。ヨブ28:28。Ps。19:7以降; 119:11。県 3:13ff; 4:1-10。8:1−7、11; 8。15時14分。Eccl。7:19;マット 5:2 7時24分。; 28:19〜20。ルカ2:40。1コリ 1:18−31。Eph。4:11−16。フィル。4:8。コラム2:3、8-9。1ティム。1:3-7; 2ティム。2:15; 3:14〜17。ヘブ 5:12〜6:3。ヤコブ1:5; 3:17